引っ越し侍は悪徳?キャッシュバックが難しい?実際使って損した話

Advertisements
引っ越し侍 ライフ
Advertisements

こんにちは!

2019年5月に衝動買いした新居に引っ越して、丸1年経ちました!

暮らしはとても快適ですが、経過の中で明らかに「失敗した」と感じたことがあります。

それは、ネット回線開通時に使用した業者「引っ越し侍」です。

「引っ越し侍を通してネット契約すれば3万円キャッシュバックしますよ」と言われ契約しましたが

結論から言うと、キャッシュバックできませんでした…

私自身のミスもありますが、明らかに説明不足、そして面倒くさい手続きなど、絶対におすすめできない内容なので、注意点などをここに記していこうと思います。

せめて損する人が減ることを願います…

Advertisements

引っ越し侍とは?

引っ越し侍とは、ざっくりいうと「引っ越し業者一括見積サイト」です。

「引っ越しするなら引っ越し侍~♪」というCMは、多くの人が聞いたことがあるはず。

サイトでは引っ越し業者の無料一括見積もりや予約ができるので、どの引っ越し業者が一番安いか?など探している場合は便利ですよね。

引っ越し侍を使ってみた

引っ越しが決まってから、引っ越し場所がとても近場で荷物も少なかったこともあり、自分たちで軽トラをレンタルして引っ越すか、業者を使うか悩んでいました。

業者を使う場合、費用はどれくらいなのか…引っ越し侍の「引っ越し業者一括見積」を使ってみたのです。

結果、どの業者に頼んでも予算より大幅にオーバーしてしまいそうだったので、自分たちで引っ越しすることに決めたのでした。

サイトを使うと営業の電話がかかってくる

しかし、ここで注意点。

この一括見積を使用するには電話番号や住所を入力しなくてはならず、一括見積すると、引っ越し業者や引っ越し侍から営業の電話がかかってきます!!

私はここで、引っ越し侍から「インターネット開通工事がお得にできます」「一緒にENEOS電気にしませんか」「ウォーターサーバーの設置はいかがですか」等の営業電話をもらいました。

家を衝動買いし(詳しくは→家を衝動買いした話)引っ越しも急いでいたため、気持ちがドタバタしていたのも事実。実際、ネット開通が必要だったので話を聞いたところ

・引っ越し侍を通してソフトバンク光を開通すると、3万円のキャッシュバッグができる

・工事費も実質無料

・手続きはこちらでやるよ

等の営業をされました。(ざっくり)

もともとソフトバンク光を利用する予定だったし、3万円もキャッシュバックされるし、面倒なことやってくれるならいいじゃん!と主人にも相談し、そのままその電話で契約。ついでに5000円バックされるENEOS電気も契約。

ソフトバンク光の開通に関しては、その後はソフトバンクとやり取りし、Wi-Fiは「回線工事の日まではSoftbank Airを使ってください」と言われ送られてきたので問題なし。途中テレビも一緒に工事してもらおうと思い立ったので工事日がずれ込んだりしましたが、特に不満はありませんでした。

キャッシュバックに関しての注意点

さて大事なのはここからです。

3万円がキャッシャバックされるとのことでしたが、どのような仕組みなのか?ちゃんともらえるのか?いつ振り込まれるのか?等が気になるところですよね。電話の後にメールが届きました。

実際に引っ越し侍を使った私は、ネット開通に引っ越し侍を使うのは絶対にやめたほうがいいと思いました!!

私が引っ越し侍をおすすめしない理由は以下です。

・初めてキャッシュバックを申請できるのは、開通申請してから半年後(申請期限あり)

・3万円キャッシュバックと言いつつ、半年に分けて1万円×3回の振り込み

・その都度申請しないともらえない

・契約後申請用URLが記載されたメールがくるが、以降サポートメールはなし

・ていうかこんなこと↑↑電話で言われなかった!!!!

 

…ひどくない??わかりにくくない??

いや、いろいろな申請や手続きがあるのはめんどくさいけれど…100歩譲って仕方ないとしても

こういう面倒な手続きがあることやすぐ3万円がもらえないことを、営業電話で一切言われなかったことがひどくないですか??

私は3万円もらえるよってことだけ聞いて、契約してしまいました。

色々質問したり、下調べもしないで契約してしまった私もいけないと思います。

しかし引っ越しなどでドタバタ疲れているタイミングに付け込んで営業しないでくださいよ…と。

でも契約してしまったし今からキャンセルしても開通が後ろに遅れるだけだし仕方ないかな、と腹を決め私は、半年ごとのキャッシュバック申請を忘れないように、日にちをメモして冷蔵庫に貼っておきました。

初回の申請は2020年1月からでした。

結局キャッシュバックはもらえなかった

時は流れ…2020年5月。

コロナでしんどい時期を過ごしていたころ、「あ!ネットのキャッシュバック申請しないと!」と思い出しました。

冷蔵庫に貼ってあるメモは、長い間貼ってあったことで模様と化し、はっきり言ってキャッシュバックのことを忘れていたのです。

保存してあった引っ越し侍からのメール、キャッシュバック申請URLにアクセスするとこんな感じ。

「申請期限が終了しました」

と、表示されました。

 

な…!!!!???

 

よく見ると、「申請期限は2020年1月1日~2020年3月31日」と書いてある…

なにこれ所見ですけど(期限があるならメモに書いているはず)

どうすることもできず、引っ越し侍のカスタマーセンターに電話しました。

 

私「期限を過ぎてしまったのは私のミスですが、どうにかなりませんか。」

侍「申請期限を過ぎているのでどうすることもできません。」

私「2、3回目の申請はどうすればいいですか。」

侍「1回目の申請が無効ですと、2、3回目の申請も無効になります。」

私「え?おかしくないですか?」

侍「キャッシュバック申請規約に書いてありますし、お客様も同意のチェックもされてます。」

私「そもそも一番最初の電話で、こういった手続きや申請について一切説明されてないのがおかしくないですか?こんなシステムなら契約していません。」

侍「どのような説明で契約に至ったか私はわかりかねますが、規約にチェックされているので申請期限を過ぎたものは無効になってしまいます。」

私「なにも説明がなかったんだってば!おたくのやり方ひどくないですか?キャッシュバックしてください!」

侍「規約にチェックされているのでキャッシュバックできません。」

私「消費者センターに相談すればいいのでしょうか?」

侍「そうですね、そうなさってください。」

私「わかりました、対応ありがとうございます。」

————–

なんなんだあの態度はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(怒)

まじで悔しい…

規約をしっかり読まずにチェックした私も悪いし、その時書いてあったであろう期限に気付かなかった私も悪いし(でも申請開始はメモしてあって期限を見たらメモらないわけないので、わかりにくかったんだと思う!!!)、申請を忘れてしまっていた私も悪い!!!!

けれども、そもそもこんなシステムって電話で言われていたら契約してないから!!!!!!!

ネット開通でもっとお得なサイトや、すぐ振り込まれるサイトは他にもあるんだから!!!

なんなの半年後ごとの申請って。1万×3回ってなんなの。

何が悔しいって、人生の中でそう何回もあるものではないネット開通。それでもらえる特典(現金やゲーム機など)を棒に振ってこんな苛立ちだけが残ったことが悔しい…

船に乗っている主人に電話したら「業者のやり口なんてそんなもんって。おまえが下調べしなかったり規約ちゃんと読まないのも悪いし」と諭されました。ごもっともですが…

お客を思いやるのであれば「そろそろ申請時期ですよ」とサポートメールのひとつしてほしいものです…

引っ越し侍よりも良さそうなサイト。参考まで…
Softbank光

SoftbankAir

まとめ

後半愚痴気味になってしまいました、すみません。

 

ということで、引っ越し侍のキャッシュバックのハードルはかなり高いので、絶対おすすめしません。

消費者センターに電話はしてみるけど、まぁきっと泣き寝入りですよね。私にも非はあるので。

後で検索したら、同じような感じでキャッシュバック受け取れなかった人はたくさんいましたよ…

もう二度と引っ越し侍なんて使わない!!と思っても、おそらく引っ越しやネット開通をそう何度もやるわけじゃないから復讐できず残念です(笑)

せめてこの記事を読んでいる方は、私のような損をしないようほかの優良サイトを使ってくださいね!口コミとかよく調べて!!

引っ越し侍を使ったとしても、メールを消してしまったり、絶対に申請期限を忘れないようにしてください!!

 

 

 

コメント